スプーンの上に乗っている様々なカプセル錠
  • ホーム
  • シアリスの本物と偽者について

シアリスの本物と偽者について

黄色のカプセルと葉

シアリスは、2007年にアメリカの製薬会社から発売されたED治療薬で、バイアグラ、レビトラとあわせて御三家となっている薬です。
日本ではバイアグラほどの知名度はありませんが、世界ではバイアグラに次ぐ人気を誇っています。
3つの中では一番薬の効果の有効期間が長く、36時間にも及びます。
また、バイアグラやレビトラが、副作用がでやすいのに対し、シアリスは、ゆっくりと効くため副作用はほとんどないというのが特報となっています。
シアリスの効果は、バイアグラやレビトラと同じように、陰茎の海綿体への血液流入を支援する効果を保ち、ブロック状の構造になっているため、分解されにくく、ゆっくりとなめらかに効果があらわれていきます。
服用方法は、空腹時に服用すると効果が迅速かつ明確にあらわれやすいため、飲むタイミングによってある程度効果をコントロールすることができます。
ただ、しっかりとした効果があらわれるまでには、3時間程度かかりますから、セックスをする前日の夜には服用し、翌日の本番に備えるということも一つの方法です。
注意点として、ほかのED治療薬と同じように、ニトログリセリン系の硝酸剤との併用は禁忌となっているので、十分に注意が必要です。
ED治療薬の中でも、最近急上昇の人気を誇っているシアリスは、副作用も少なくほかのED治療薬と比べると、優れたところが多い薬といえます。
ただ、即効性はそれほどないため、週末をゆっくりとパートナーと過ごして愛情をより深めたい場合には、おすすめの薬といえます。
購入方法は、個人輸入代行業者から、インターネット通販で購入することができますが、中には偽物もあるため、購入する場合には、十分信頼できるサイトから購入することが大切です。

人気記事一覧